常夏の森

No Pokemon No LIfe

【s16最終32位(2073)】ネクロレヒレ【ポケモン剣盾】

f:id:tsunemori_poke:20210401170621p:plain

f:id:tsunemori_poke:20210401171049p:plain

(最終日最高順位&最高レート時、多分レート209xくらい)

TN GOODTEK 最終32位 (TNつねもり 最終4桁)

【初めに】

お久しぶりです、つねもりです。s16お疲れさまでした!

s13ぶり二桁残れたので構築記事を書きました。

【構築経緯】

最終日2日前まで白バド、ジガルデ、黒キュレム軸を使っていたがどれもしっくり来なくこのままでは勝てないと思い最終日前日に1から構築を組むことになった。ある程度環境が固まってきたので環境に合わせて構築を組むことにした。

ザシアン、ダイナ、黒バドが蔓延してて、カイオーガイベルタルなどは減少傾向になっていて、不利なポケモンも強引に倒せるシャドクロ持ちの弱点保険日食ネクロズマが環境に通ってるのではないかと思いここから組み始めた。

白バド、ジガルデ軸でも使っていて日食ネクロズマとも相性が良く、初手大マックス構築に対して対応しやすくなるしっぽトリックレヒレを採用。

しっぽを押し付けたカイオーガイベルタルに対して強く出れ、交代も許さず、受け対策にもなる鉢巻ウオノラゴンを採用。

対面性能が高く、ステロ展開にも持ち込め、カプレヒレに対して大サンダーを安易に打たせないために電気の一貫を切りたかったのでマンムーを採用。

エースバーン、ウーラオスナットレイ強いポケモンが欲しかったのとサンダー枠が欲しかったのでゴツメサンダーを採用。

黒バドに強いポケモンが欲しかったからポリゴン2を採用。

【パーティ紹介】

 

     f:id:tsunemori_poke:20210401104158p:plain

日食ネクロズマ@弱点保険

性格:意地っ張り

特性:プリズムアーマー

実数値:204(252)-209(100)-164(132)-*-132(20)-98(4)

技構成:メテオドライブ シャドークロ― 剣舞 月の光

調整意図:

HB:悪ウーラの陽気鉢巻暗黒強打耐え、ダイマ時意地珠エースバーンの火球+B+1上昇時に受ける火球を耐え

A:A+2上昇時の大スチルが無振りエースバーンを確1

 (調整考える時間がなくこんくらい耐久と火力があればええやろみたいな感じ何でわりかし適当です…多分Aをちょっと削ってザシアンのA222の+1インファを大体2耐えするくらいの調整をした方が良さそう)

 

常にブレードシールドフォルムで大マックスと相性が良く高速再生技があるギルガルド。一般的な龍舞ネクロズマを使ってて遂行速度の遅さと等倍範囲の狭さが気になった。そこを解決できそうだったのがこの技構成だった。剣の舞+シャドクロメテドラより等倍を取れる相手が多く迅速に処理しやすくなった。さらに弱点保険+月の光によってちょこちょこ削って倒そうとする相手には回復して倒していき、弱点ついてダメージを与える相手にも弱保が発動して返しの攻撃で倒すことができ、相手視点かなり倒すことが難しくなる。また、大ホロウがえらく、受けようとした相手に対して崩しの手段になり、ナックルと違ってヌオーなどの天然勢にも強く出れウーラオスのカウンターケアもできるようになった。Sがほぼ無振りだが、抜きたい相手を抜くにはSにかなり降らなくてはいけなかったのでそこにリソースを割くよりは耐えて攻撃できる相手を増やした方が良いと考え耐久に回した。Sを振ってればって場面がほとんどなかったしミリ耐えをたくさんしてくれたので結果的に良かったと思う。最強のポケモンだった。

余談だがこの技構成なら多分朝の陽ざしより月の光のほうがいい。朝の陽ざしと剣の舞が同じノーマルタイプの技であり、技の色が同じなので押しミスする可能性があるから。

最終日前日にネクロズマを貸してくれためこんに感謝。

 

  f:id:tsunemori_poke:20210401104017p:plain

マンムー@気合の襷

性格:意地っ張り

特性:鈍感

実数値:185-200(252)-100-*-81(4)-132(252)

技構成:地震 つらら張り ステルスロック 氷の礫

調整意図:陽気抜きたい相手あんまいなかったので意地AS

 

何故か環境にガン刺さりだったマンモス。電気の一貫を切れ、ネクロズマが不利をとる鋼タイプや地面タイプに対して強く出れる。カバザシサンダーに対面有利をとりやすく、初手に出すのがかなり安定する。ステルスロックは撒ける場面があまり無くヌオーとラグが多かったのでフリドラを採用しても良かったが大ウォール枠として割と活躍したので外せなかった。特性はこのポケモンは対面的に動き、厚い脂肪が生きる機会が少ないと思ったのでランドなどの威嚇勢に強くなる鈍感にした。この枠はカイオーガ軸と襷悪ウーラオスが重かったのでそれらに対して若干強くなるガブリアスを本ロムでは試したが、2000から2時間かからず無事4桁まで落ちたのでマンムーで良いだろう。つららばりをたくさん当ててくれ、頼れる背中をしてた。

  f:id:tsunemori_poke:20210401103553p:plain

サンダー@ゴツゴツメット

性格:図太い

特性:静電気

実数値:197(252)-*-150(252)-145-111(4)-120

技構成:ボルチェン 暴風 熱風 羽休め

調整意図:有象無象の物理技を耐えたかったのでHB特化 余りD(ミラーで下から羽打ったり後攻ボルチェンするためにsを無振りにしたが同速多くてムズムズするし4振れば2ジェットでスカーフダルマを抜けるのでsに4振っても良かったかもしれない)

 

普通のゴツメサンダー。趣味は体をぶつけてびりびりさせること。襷潰しや物理ポケモンの大マックスをいなしたりするのに重宝した。熱風の枠に怪電波を入れたかったが、ナットレイが若干重いのと、ザシアンに対して安定した打点となるので外せなかった。あまり言うことはないが最強だった

 

  f:id:tsunemori_poke:20210401104308p:plain

ウオノラゴン@鉢巻

性格:意地っ張り

特性:頑丈アゴ

実数値:166(4)-156(252)-120-*-100-127(252)

技構成:エラがみ 逆鱗 ギガインパクト 寝言

調整意図:バカみたいな火力が欲しかったので意地AS

 

漢の意地鉢巻ノラゴン。レヒレ対面で大マックスしてきた後攻のしっぽを持ったポケモンをバカみたいな火力でなぎ倒す真の脳筋ポケモンヌケニンがいない受けに対してはこのポケモンを通すようにしてた。全体的に足の遅そうなパーティだったらこのポケモンだけで3縦することも少なくなかった。よく見るとかわいい。

 

 

  f:id:tsunemori_poke:20210401103845p:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格:穏やか

特性:アナライズ

実数値:191(244)-*-110-125-161(252)-82(12)

技構成:自己再 電磁波 トラアタ イカサマ

調整意図:H:16n-1 S:麻痺した陽気ウーラ抜き 残りD(珠サンダーのダイジェットを2耐え)

 

諸説枠。黒バドに対してサンダーと回してるだけで勝てることが多く強かったが、黒バド以外の構築に対してうまく出せなかった。多分私の力量不足だと思う。技構成は最強技自己再、最強運ゲ技トラアタ、バドに強く積ます隙を与えないイカサマ。電磁波は諸説枠だが電磁波を打つことによって裏のウオノラゴンやネクロズマにつながるので採用。TODで負けないように身代わりでも良かったかもしれない。

f:id:tsunemori_poke:20210321104503p:plain

カプレヒレ@後攻のしっぽ

性格:穏やか

特性:ミストフィールド

実数値:177(252)-*-151(124)-115-183(132)-105

技構成:ムーンフォース 挑発 自然の怒り 挑発

調整意図:こちらを参考にしました(掲載許可も頂きました)S15使用構築【最終34位 2106】日食ネクロズマスタン - 積んで殴るだけ (hatenablog.com)

 

相手の初手大マックスをいなすことが出来、怒り挑発で変な搦め手やなんかにも強く出れ攻め駒にも受け駒にも強く出れる大体の攻撃を一発耐えてくれるので初手出しがすごい安定するミストフィールドにより状態異常に弱い日食ネクロと相性が良かった。トリックが効かないザシアン軸や黒バド軸にはあまり出してないがそれ以外の軸には7,8割くらいは出してた。

【最後に】

最終日前日に構築を1から考える博打に出ましたがそれなりに成功してよかったです。

ただ結果もそうですが構築も完全に満足できるものに仕上げられなかったのが悔しいです。特に今期は若干減ったのが助かりましたがオーガ入りに対してちゃんとした回答を用意できず、噛み合いゲーになってしまったのが反省点です。また機会があったら一桁順位を目標に頑張りたいです。

来期はやらない可能性が高いです。でも勝てたらやります。

 

何かあったらtwitterで@tsunemori_pokeまで