つねぽけ!

主にポケモンの構築記事を書きます。

【S7最終11位(レート2121)】先行脳死初手ダイマ シルヴァディの破壊光線!【ポケモン剣盾】

 

 

 

f:id:tsunemori_poke:20200701123118j:plain

 

 

(最終日の夜7時時点での順位)

f:id:tsunemori_poke:20200701123144j:plain


 

f:id:tsunemori_poke:20200701123214p:plain

 TNつねもり レート2121/11位 (TNさユり レート2048/104位)

【前書き】

こんにちは、つねもりです。

シーズン7お疲れさまでした。今シーズンは最初にガラル御三家の夢特性が解禁されリベロエースバーンは使用率一位になり、DLC解禁後は教え技が解禁され、ゴリランダー、イエッサンなどはかなり強化され荒れに荒れまくったシーズンでしたね。自分としてはしばらくマンネリ化した環境が続いていたのでとても楽しかったシーズンでしたね。

さて、今回は念願だったレート2100越えを果たせ、最終日には瞬間ですが1位をとることができましたので構築記事を書くことにしました。初めにいっておくと、基本的にDLC発売後の環境前提で話します。ご了承ください。時間があったらDLC解禁前で使っていた構築の記事を書きます。あと今回はレンタルパを出しますが、環境が変わるのと、シルヴァディも初見殺しあっての強さだと思うので勝てるかと言われれば正直微妙です笑。レンタルパのエースバーンは通常個体ですが、要望が多かったら巨大のパターンのレンタルを貼ります。

【構築経緯】

環境の変化が大きかったので、明確にパターンが決まっていて機械的な立ち回りで勝てる初手ダイマ展開の構築を使ってみたいと思い、組み始めました。

・初手ダイマ

積みながら高火力で殴れ、あくびで機能停止せずDMが終わった後も活躍できるラムエースバーンを採用。もう一体は初見殺しができ技範囲に優れていてノーマルと飛行のDM技でS操作ができ、鬼火で機能停止しない特殊シルヴァディを採用。初手DM枠としての選出率は1:3くらいでシルヴァディの方が多かったです。

・ストッパー枠

相手のダイマを枯らしたあと高火力で殴れ、基本的に腐りにくい身代わりチイラミミッキュを採用。もう一体は裏よくいるエースバーンミミッキュを受けれて、特殊相手にもミラコでやりあえるナマコブシを採用。

・スイーパー枠

高火力で先制でき、重いストリンダーやドリュウズ、ミトムに弱くなく、単純に使いたかったゴリランダーを採用。

・補完枠

エースバーン対策のポケモン(ドヒドイデ、ヌオー、ナマコなど)を嵌めてeasywinできるゴチルゼルを採用。

【パーティ紹介】

      Pokémonsprite 773 StSd.gif

シルヴァディ@珠 控え目

技構成

破壊光線 エアスラ 徹底抗戦 放射

努力値 

H36 C252 S220

H: 球ダメ+陽気エスバの球とび膝確定耐え S:+1で最速ドラパ抜き(ホルードと同速)

火力目安

大アタックで無振りパッチラゴン、ウインディ、H252ストリンダーは確定

H252ロトムは乱数(31.2%)一発

大アタック+大スチルでH4振りDMトゲキッスが91.2~109.0%(影うち、グラスラ圏内)

 

初手でDMして先発のポケモンを持っていきながらなるべくダイジェット用いてSを上げてDMが切れたら最後っ屁に破壊光線、徹底抗戦で持っていくというのが主な流れです。捨て台詞を使ったあとゴチルで嵌めるような構築に見えたり、物理型読みされたりするので相手が割と変な行動をしてきて、一気に3縦できたこともしばしばありました。徹底抗戦の枠は最初はドラパやカバを倒すための冷Bを使っていましたが、打つ相手が少なく、DMした時の効果が弱かったので、バンギやフェアリーの打点となり、ダイマが切れた後でも高威力で打てることが魅力的だったので変更しました。破壊光線のエフェクトは今世代が一番かっこいいので打つとめちゃくちゃ気持ちよくなれます。

     Pokémonsprite 815 StSd.gif

 

エースバーン@ラム 陽気

技構成

火炎ボール 飛び跳ねる アイへ とび膝蹴り 

努力値 

ASぶっぱ残りD

今環境の主人公。技についてはダイマした時に積みながら攻撃できる飛び跳ねる、アイへ、とび膝は確定。最後の枠はアーマーガア、ギルガルドに有効打点を持て、ダイマした時の火力が一番高い火炎ボールにしました。ゴチルを入れてなかったときは思念を入れてました。エースバーンの対策は限られているため、相手の選出を縛らせる役割としても強かったです。炎打点が欲しいときはDM枠としてではなく、裏にスイーパー枠として置いておくこともありました。

     Pokémonsprite 778 StSd.gif

ミミッキュ@チイラ 陽気
技構成

身代わり 呪い じゃれ かげうち
努力値

H12 A244 S252(HPは132で身代わり+呪いでチイラ発動)
ストッパー枠。DMを止めることはもちろん壁ターンやトリルなども枯らせるのも強かったです。無理な相手にも呪いで半分以上削り裏の圏内にいれたりすることができとりあえず困ったらミミッキュを選出しました。じゃれつくはよく外れるのでなるべく打たずに勝つようなプレイングを意識しました。

   Pokémonsprite 812 StSd.gif

ゴリランダー@襷 意地っ張り

技構成

グラスラ 10万馬力 叩き 剣舞

努力値

ASぶっぱ残りD

グラスラがとてもつよかったです。最初はバンビーさんの動画と同じ型(襷がむしゃら)を使っていたのですがストリンダーが重かったのとSが激戦区のラインにいるためがむしゃらを打つのが難しいと感じたのでがむしゃら、ドラアタの代わりに10万馬力と抜き性能を上げる剣舞を採用しました。

 

     Pokémonsprite 771 StSd.gif 

  

ナマコブシ@お盆 図太い

技構成

自己再 カウンター ミラコ 毒々

努力値

HBぶっぱ残りD

カウンターミラーコートの両採用で対面性能を上げました。鉢巻じゃなければグラスフィールド時のグラスラを一発耐えれます。水浸しがないが打つ相手(挑発ないアマガ、ドヒドナット)は大体ゴチルで嵌めるので問題ないと判断し採用しませんでした。エースバーンは球陽気とび膝だったら半分以上はいるので、きついとき以外は基本対面で処理していました。身代わり打たれると何もできないが、相手も倒すことが出来ない場合も多い(例えばエルフーンや鬼祟ドラパなど)ので初手DMで数的有利を取ったら自己再連打すれば相手は引きますので何とかなります。持ち物はお盆と食べ残しを反復横跳びして使っていましたが、エースバーンに2確取られないようにお盆を採用しました。

 

     Pokémonsprite 576 StSd.gif

 

ゴチルゼル@カゴ 図太い

技構成

コスパ 挑発 アシパ 眠る 

努力値

H236 B236 S36

H:16n-1  S:4振りガア抜き 残りB

グーヤントさんの記事のゴチルゼルを参考にしました(パクりました)ので詳しくはこちらへ。

guyapoke.hatenablog.com

エースバーン受けのナマコブシドヒドイデ、ヌオー当たりを嵌めてTODしてeasywinを狙います。エースバーン対策をそのポケモンたちに一任していたら、そのポケモンを出したらゴチルで嵌めれて、出さなかったらエースバーンで一気に決めていくことができ相性が良かったです。

【基本選出】

基本は初手シルヴァディorエースバーン+ミミッキュ+ナマコブシorゴリランダーという選出をしてました。裏に炎打点が欲しいと思ったときは後発にエースバーンを置いたり、ゴチルで嵌めれるポケモンがいたらゴチルを出していました。

【重いポケモン

オノノクス ルチャブル

龍舞、剣舞を持っているだけで終わります。めちゃくちゃ重かったので、最終日に一体変える(例えばゴリランダーを襷フリドラマンムーや襷パルシェン、HB弱保ガルド、など)か迷いましたが、構築の勝率自体は悪くなく、変にかえると負け越してしまう気がしたので止めました。

その他もろもろ

【最後に】

目標だったレート2100達成できてよかったです。現在自分の大学はすべてオンラインということもあり空きコマで潜ったりすることができ、時間的に余裕があったのが助かりました。来期は何か燃え尽きた感があるのと大学のほうに集中したいのであまり潜らないとは思います。最後まで見てくださった方本当にありがとうございます。

自分は構築記事を書くのが苦手なので分かりにくいところが多々あると思うので、何か質問、お叱り等ございましたらtwitterのDM等でお願いします。

https://twitter.com/tsunemori_poke